身体の使い方、身体・動き作りからスピード向上とパフォーマンス力へ!!スプリントを専門に指導をしているトレーナーから
一人一人にあったトレーニングプログラムの指導が受けられます。

対象:小学3年生〜中学3年生 / 毎週日曜日開催

競技に関わらず、スピードは競技パフォーマンスを向上させるうえで重要な要素の1つです。また身体の使い方・身体作り・動き作りがスピードを向上させるためのベースを作ってくれます。多くの動きを含んだドリルを取り入れていくことでスピードの向上へ繋がります。「たくさん走る」「走るためのスキルをとにかく身につける」といった技術練習ばかりを中心にするのではなく、身体のトレーニングや体、心、動きに関する知識も身に付けていきましょう。トレーニングによる身体教育、身体強化は長い時間をかけて取り組んでいく必要があります。小学生・中学生が各時期にやっておくべきトレーニング、段階的に取り組んでいくべきことがあります。身体の成長度合い、身に付けられる度合い等は一人一人異なるため、状態・動き・身体を確認したうえでプログラムを組んでいくことが重要であると考えます。COZYアカデミースプリント専科では、一人一人の現状、課題、特性、競技に合わせてプログラムを組んでいます。

 

スプリントトレーニング

競技問わず、『走る』という動作はスポーツの基本であり、スピードは重要、且つ必要な要素といえます。短距離のスピード向上を目指したトレーニングから走りへ繋げていきます。陸上競技の選手はもちろんのこと、多種競技の選手のためのスピード向上に特化した内容で進めていきます。

 

自分と向き合う

体全体を使うスプリントは多くの動き作りを行っていきます。一人一人が抱える課題はそれぞれ違い、自身で感じる課題もまた異なります。自分自身の課題へ目を向け、今の自分に何が必要であるかを考えることから一つ一つに取り組んでいくことで自分と向き合う時間ができ、選手として成長するためのきっかけとなります。自分と向き合えることは大切な過程です。

ポイント

競技特性

各競技はそれぞれ体の使い方が異なるため、陸上を主とした走りでは、競技に繋がらない場合もあります。
競技、体、動きに合った走りの中でスピードの向上を目指していくことが大切ですが、一方で体を動かすベースに大きな違いはありません。
ベース作りの基本と競技特性を意識した体作りは考えた方が良いと思います。競技毎、特に選択種目がしっかりと決まっている選手はトレーニングの計画も重要になります。

スピード向上の5つの要素

柔軟性

筋肉、関節の柔軟性は怪我の予防や体全体を大きく使うために必要な要素であります。
また体の力みを抑制してくれます。

可動性

動きの中で体を動かせる範囲、可動域を広げ様々な動きに適応できる身体づくりをしていきます。

連動性

複数の箇所が同調して動き体の動きに繋がりをもたせます。一つ一つの動きを止めず、体をスムーズに動かすことができる技術です。
上半身、下半身を使って大きく無理のない動作にするため様々な要素を含むドリルを行っていきます。

身体操作

身体を自分が動かしたいように、使いたいように、扱うことのできる技術です。
様々なドリルを用いながら、身体操作を身につけて行きます。

重心移動

体の重心を移動させる技術です。スプリントにおいて重要な重心の位置と、その重心をどのように移動させていくのかを身につけています。

コーチ紹介

担当コーチメッセージ
河野 瑠衣菜
河野 瑠衣菜RUINA KOUNO

競技スポーツでは競技問わず、スピードが求められています。
スプリントはスピード向上に特化した内容、競技特性に合わせた内容で進めていきます。
また走ることはスポーツの基本であり、ドリル含め走る動作が考えること、身体の使い方へも繋がり、競技パフォーマンスへと繋がっていきます。
スポーツを頑張りたい!スポーツで上を目指したい!夢や希望を持った選手のみなさんのために一緒に考え、課題を見つけ一人一人が成長していけるようしっかりとサポートしていきたいと思います。

・COZY陸上クラブ統括マネージャー
・JAAF公認ジュニアコーチ
・陸上・スプリントコーチ

募集要項

COZYアカデミースプリント専科

対象 小学3年生〜中学3年生(主に高学年、中学生)
場所 長野市陸上競技場
日時 毎週日曜日 13:30-15:30
回数 年間36回
年会費 今年度(2022年度)→無料
2023年4月より→6,600円(税込)
*COZY Tシャツ代が含まれます
月会費 5,500円(税込)
※兄弟割引  -500円
※体験・都度参加 2,200円
持ち物 トレーニングウェア、シューズ、タオル、飲み物、スパイク、ロングタイツ