わくわくする自分、可能性は無限大基礎から学び、身につける。

走るという動作はスポーツの基本です。それは陸上競技に関わらず、走ること、スピードは競技パフォーマンスを向上させるうえで重要、かつ求められている要素の一つです。
小学生・中学生が各時期にやっておくべきトレーニング、段階的に取り組んでいくべきことがあります。「たくさん走る」「走るためのスキル」といった技術練習ばかり中心にするのではなく、身体のトレーニングや体・心・動きに関する知識も身につけていきましょう。